文部科学大臣認定「職業実践専門課程」学校情報公開

福岡医健は、健康・スポーツ・医療・リハビリ・保育業界の10学科を持つ総合校です。

救急救命科

命を救うための高いスキルと知識を
学ぶための3年間

命を救うための高いスキルと知識を
学ぶための3年間

救急救命士 国家試験合格率

合格率93.1%

2012年〜2016年3月卒業生平均実績

144名中 → 134名合格

全国平均86.7%

CHECK!

POINT1
救急救命士の主な活躍の場は消防官(公務員)!
公務員試験最終合格実績 314名※1期生~10期生のべ数
POINT2
充実した設備で様々な想定の実習を行い、実践力を身に付けます。
シミュレーション実習 1,100時間以上
POINT3
消防採用時に「救命士枠」「救命士見込み枠」として優遇する消防本部もあり、
本校の学生は有利に!

救急救命士ってどんな仕事?

厚生労働大臣の免許を受けて、医師の指示のもとに救急救命処置を行うことができる国家資格です。救急現場での応急処置の充実と救命率の向上を目的として設けられました。心肺停止状態の傷病者に対して、「救急救命処置」を行うことができます。

救急救命士の仕事について知りたい方

まずは体験授業に行こう!

救急救命科の強み

この経験、医健だけ!

ポイント1トップクラスの豊富な実習!

リアルな実習が行えるよう、救急車カットモデルなどをはじめ救急救命処置に使用する器具を完備し、充実した設備で様々な想定の訓練を重ねます。3年間でスキルを身に付け、卒業後に救急医療の現場で即戦力となることをめざします。


車外救出


小児救急


救護活動

その他の実習

病院実習 / 救急車同乗実習 / 集団災害実習 / 自然災害実習 / メディカルラリー / 救命講習 / 海外研修 ほか

ポイント2福岡医健だからめざせる豊富な資格!

医師・看護師・救急救命士などの医療専門家が学ぶ高度な救命処置のプログラムを、福岡医健では在学中に学ぶことができます。

救急救命士
医師の指示のもとに救急救命処置を行うことができる国家資格。
AHA-BLS
ヘルスケアプロバイダー
世界水準の一次救命処置教育プログラムで、高度な心肺蘇生法を学ぶ。
AHA-ACLS
プロバイダー
BLSを基盤とした高度な二次救命処置を学び心停止にとどまらず、重症不整脈、脳卒中の初期治療を学ぶ。
JPTECプロバイダー
事故などの現場で傷病者を迅速に観察し重症度、緊急度を考慮した処置を実施する判断力を身に付ける。
ITLS
病院搬入前の外傷処置として迅速な観察・蘇生・固定・搬送に必要な処置などを学ぶ。
水上安全救助員
水の事故から人命を守るために、泳ぎの基本と自己保全、 事故防止、溺れた人の救助、応急手当の方法などの知識と技術を習得。

ポイント3幅広い就職実績!

消防士(公務員)だけでなく、資格を活かし民間病院への就職も可能。

過去就職実績
  • 日本赤十字社 福岡赤十字病院((株)エヌジェーシー)
  • 医療法人社団武蔵野会 朝霞台中央総合病院
  • 地方独立行政法人 那覇市立病院
  • 社会医療法人近森会 近森病院
  • 社会医療法人 共愛会
  • 東海大学医学部付属病院 など