文部科学大臣認定「職業実践専門課程」学校情報公開

福岡医健は、健康・スポーツ・医療・リハビリ・保育業界の10学科を持つ総合校です。

看護科

医療を学び、こころを育む。
患者様の心に寄り添える看護師に。

医療を学び、こころを育む。
患者様の心に寄り添える看護師に。

看護師 国家試験合格率

合格率94.2%

2016年3月卒業生姉妹校実績

225名中 → 212名合格

全国平均89.4%

CHECK!

POINT1
疾病者や褥婦(じょくふ、=出産後の女性)などの療養上の世話
または診療の補助をするお仕事です。
POINT2
病院や障害者施設、保育園・幼稚園などで勤務します。
POINT3
女性だけでなく、男性も活躍できるお仕事です。

看護科の仕事について知りたい方

まずは体験授業に行こう!

看護師ってどんな仕事?

法律では、看護師は、「傷病者もしくは褥婦に対する療養上の世話または診療の介助を行うことを業とする者」とされています。療養上の世話とは、清拭、排泄、食事、更衣など日常生活の援助のことです。診療の介助は、医師と看護師が両輪となり、与薬、検査の介助、処置の介助などを行います。

活躍できるフィールド

病院

病院・クリニックにて傷病、
疾病患者様のケアを行ないます。

福祉施設

介護・福祉施設にて
障害を持つ患者様のケアを行ないます。

  • 総合病院
  • 大学病院
  • 障がい者施設
  • 特別養護老人ホーム
  • 保健所・保健センター
  • 保育園・幼稚園
  • 地方自治体 ほか

看護科の強み

この経験、医健だけ!

ポイント1充実した3年間が送れる!!

少人数担当制
教員の少人数担当制により、個々の学生に合わせた学習の指導や学校生活における相談を受けることができます。
質の高い教育体制
元看護大学大学院教授の副校長をはじめ、専門教育を受けた専任教員が揃っており、質の高い教育を受けることができます。
徹底した国家試験対策
3年後の国家試験合格を目指した対策を、1年次からカリキュラムの中に組み込んでいます。
ミュージカル鑑賞
"命の尊さ" "生きることの素晴らしさ" について体験を通して考えるため、FSM(姉妹校)の学生によるミュージカル鑑賞ができます。
ボランティア活動
看護科では、学生間の人間関係の向上と社会貢献活動を目的としたコミュニケーションスキルを高めるCOMメンタルサポート研究会があります。夏季の合宿などを利用してスキルの練習を行っています。

徹底した国家試験対策で合格へ!

頭でわかっているだけではなく、自分でやってみて、はじめて身に付く!実際の現場で役立つ。そういう技術をしっかり身に付けられる最新の設備を用意しました。思う存分この施設を利用してください。それがプロへの近道です。

看護師の試験特性
看護師の国家試験は1年に1回、2月の25日前後に行われます。午前と午後にそれぞれ必修問題25問、一般問題65問、状況設定問題30問(計130問)が、専門基礎分野・専門分野Ⅰ・専門分野Ⅱ・統合分野から出題されます。すべてを網羅するためには、毎日の予習復習を欠かさず、1年生から3年生まで学習した知識と技術を実習で更に深めることが大切です。

ポイント2最新の設備だから最新の技術が身に付く!

頭でわかっているだけではなく、自分でやってみて、はじめて身に付く!実際の現場で役立つ。そういう技術をしっかり身に付けられる最新の設備を用意しました。思う存分この施設を利用してください。それがプロへの近道です。

看護実習室
医療用ベッド、手術用手洗い、感染予防のための二層式洗浄設備などを備えたコンパクトな病院といった教室です。少人数制による実習を行っているので、じっくりと練習を重ねながら、看護の土台を身に付けます。
母性看護実習室
保育器や赤ちゃんのモデル人形を使って沐浴や授乳の実習を行ったり、妊産婦の健康管理や育児の方法などを習得します。
在宅看護実習室
和室、キッチン、浴室、トイレが備わった実習室。高齢者や障がい者などの実際の生活をシミュレーションしながら在宅ケアの方法を習得します。

ポイント3充実の学外実習

“授業でわかる”と“実際にできる”は、同じではありません。看護科では、病院以外にも地域の保健・福祉施設などいろいろな現場で看護の仕事を体験。様々な経験をすることで、確かな実践力と応用力を身に付けます。

1日のスケジュール(例)

8:30
行動計画の発表
10:00
バイタルサイン測定や清拭
11:00
リハビリ訓練や入浴の介助
12:00
昼食休憩
13:00
バイタルサイン測定
15:00
カンファレンス
16:00
実習指導者とのミーティング
16:30
実習終了

主なカリキュラム

時間割例(1年次 前期)

時間
9:20~10:50 疾病治療論Ⅳ 疾病治療論Ⅲ 疾病治療論Ⅰ 生化学 臨床看護総論
11:00~12:30 臨床看護総論 臨床看護総論 精神看護学
概論
教育学
13:20~14:50 臨床心理学 臨床看護総論 薬理学
15:00~16:30 社会学 生化学
16:40~18:10

※カリキュラム・時間割・時限は一部変更となる場合があります。

カリキュラム一例

  • 疾病治療論
    各系統に関する病態生理・症状・検査を理解し、アセスメントできる基礎的知識について学ぶ。
  • 薬理学
    薬物の特徴、作用機序、人体への影響および薬物の管理について学ぶ。