• HOME
  • twitter
  • facebook
  • Line
  • youtube
  • お仕事体験
  • 資料請求
 診療情報管理士コース  2年制+研究科1年

診療情報管理士コース

国立病院や総合病院などから注目されている「診療情報管理士」。
幅広い医療知識と確かな現場力を身に付けます。
CHECK!
診療情報管理士コースでめざせる資格
  • ■ 診療情報管理士
  • ■ 医療秘書技能検定 準1級・2級・3級
  • ■ 医事コンピュータ技能検定 2級・3級
  • ■ 診療報酬請求事務能力認定試験
  • ■ 電子カルテ技能検定
  • ■ 医師事務作業補助技能認定
  • ■ サービス接遇検定 準1級・2級
  • ■ 秘書技能検定 2級
  • ■ マイクロソフトオフィススペシャリスト
  • ■ JESC認定カウンセラー
  • ■ 日商簿記検定2級・3級
  • ■ ITパスポート試験
  • ■ 応急手当普及員 など
診療情報管理士とは?
患者様のカルテの内容にミスがないかをエチェックしたり、統計データを作成して分析するなど、病院の経営に無理や無駄がないかをチェックする責任のあるお仕事です。

仕事内容
■カルテの管理 ■カルテのチェック ■医療情報のデータベース化 ■コーディング ■診療統計の作成 ほか
診療情報管理士コース3つのポイント!
POINT 1
総合病院での就職に有利
診療記録(カルテ)の情報を管理、分析する専門家ですので、大学病院や総合病院から求められる人材になれます。
POINT 2
高い資格合格率
診療情報管理士は合格率が低く、取得することが難しい資格ですが、福岡医健では毎年、全国平均を大きく上回る合格実績を出しています!
POINT 3
現役の診療情報管理士指導者が指導
病院で診療情報管理士を育成する『診療情報管理士指導者』の資格を持つ講師が指導にあたります。
周りの人から信頼されるような診療情報管理士をめざしたい
高校生の時、人の役に立ち、コミュニケーション能力や人を思いやる気持ちが重要視される医療事務に魅力を感じ、この分野をめざそうと思いました。医健はめざせる資格も多く、合格率も高いため、入学を決めました。現在は実際にカルテを作成できる医事コンピュータの授業が楽しいです。将来は、常に笑顔でいることを心がけて、周りの人から信頼される診療情報管理士になりたいです。
福岡県 福岡女学院高等学校出身 大石 菜生さん
ピックアップ
日本診療情報管理学会学術大会
全国の診療情報管理士が集まる学会にて、毎年研究発表を行っており、高い実績を残しています。
●平成24年「日本医療秘書学会」「日本診療情報管理学会」最優秀賞 受賞
●平成27年「日本医療秘書学会」日野原重明賞 受賞
地域医療事務勉強会
福岡県内約50施設の医療機関が集結し、医療事務の勉強会を実施しています。現場の方とのグループワークで、在学中に業界で必要な力を身に付けます。
こんな先生がいます!
医療事務ビジネス科学科長 診療情報管理士
早田 真樹先生
医療法人井上会篠栗病院にて10年間勤務し、診療情報管理士の資格を持つ医療事務のプロ。学生の相談にも親身に答え、学生たちからの信頼が厚い先生です!

【1年次】基礎からじっくり

■入学式
■基本的な資格取得(医事コンピュータ・サービス接遇など)
■海外研修

【2年次】応用力をしっかり

■医療事務勉強会
■高度な資格取得(診療報酬請求事務能力認定試験など)

【3年次】実践力をみっちり

■日本診療情報管理学会
■病院実習
■卒業式

■ 時間割例(研究科1年次 前期)
時間 月(制服登校日) 木(制服登校日)
9:20~10:50 臨床医学各論VI・VII 診療情報管理総論・
医療管理各論I
国際疾病分類概論 分類法演習III 臨床医学各論II・III
11:00~12:30 医療統計学 SPI・論述 臨床検査 手術・処置分類 臨床医学各論IV・V
13:20~14:50     ITパスポート 医療概論・人体構造・機能論 診療情報管理
15:00~16:30          
※カリキュラム・時間割・時限は一部変更となる場合があります。
授業紹介
医療統計学
医療統計解析、医療統計、データの評価について学びます。
体験入学・説明会はこちら 資料請求はこちら
TRUSTeプライバシー・プログラム