• HOME
  • twitter
  • facebook
  • Line
  • youtube
  • お仕事体験
  • 資料請求
 美容スポーツコース(スポーツ専攻) 3年制
午前中は、スポーツトレーナーの知識・技術を学び
午後は、はり師・きゅう師になるための勉強を行います。
医療の知識を兼ね備えたスポーツ現場で活躍する人材を育成します。
スポーツトレーナーとしてプロ選手のサポートをするのが夢。
小学生の頃、女子のプロバスケットボールの試合を観戦した時、将来自分もスポーツの世界で仕事をしたいと思い、この分野をめざすようになりました。医健を選んだのは国家資格のサポートも充実していることや実際にスポーツトレーナーとして活躍している先生の授業を受けられるからです。めざす分野の仕事はスポーツ現場で直接選手と関わり、ケガの鍼灸治療などをして選手がベストな状態になれるようサポートができることにやりがいを感じます。将来はスポーツの現場で選手の身体のケアをして、ベストコンディションで試合に臨んで勝利を掴む力になりたいです。
山口県立下松高等学校出身 小野寺 萌さん
CHECK!
はり師・きゅう師としてスポーツ業界で活躍
トレーニング指導、コンディショニング、治療についてなどスポーツトレーナーに関する技術・知識を習得することで、スポーツ業界でも活躍できるはり師・きゅう師を育成します。また、現場で活躍するためのスポーツ系資格取得にも取り組みます。
美容スポーツコース(スポーツ専攻)
データ
10代の学生が大部分を占めているスポーツ専攻。入学前には様々なスポーツに打ち込んできた方が多数います。
選手を満足させるトレーナーをめざして
「ケガをした時のためのトレーナー」はもちろん「ケガをしないためのトレーナー」もモットーに選手に対する身体のケアを行っています。トレーナーとしての活動は、ウォーミングアップメニュー・トレーニングメニューの管理・指導、ケガの鍼灸治療、故障から競技復帰までのリハビリなどですが、特にケガの鍼灸治療やリハビリには即効性のある鍼治療が有効なので、スポーツマッサージと併せて行っています。自分の鍼灸治療によって選手がケガを克服し、復帰後の試合で好成績を修めた時が一番やりがいを感じる瞬間です。選手を満足させることによって自分も満足する、そんなトレーナーをめざし頑張ってほしいと思います。
はり師・きゅう師 アスレティックトレーナー 川波 有司先生
ピックアップ
スポーツ傷害
プロチームのケアをしている先生から直接ケガや病気の対処や予防方法を学ぶことができます。資格を取って現場で活躍したい人は是非受けて欲しい授業です。スポーツで資格を取って現場でバリバリ働きたい人は必見です。
■ 時間割例(2年次 1学期)
時間
9:20~10:50       スポーツ医学  
11:00~12:30 スポーツ傷害     レジスタンス  
13:20~14:50 病理学 コミュニケーションスキルアップ 解剖生理学(中枢) 経絡経穴概論 はりきゅう実技
15:00~18:30 東洋医学臨床論 リハビリテーション 臨床医学各論 総合領域 東洋医学概論
※カリキュラム・時間割・時限は一部変更となる場合があります。
カリキュラム一例
スポーツ傷害
運動に生じる整形外科学的障がいを理解し目的に応じたテーピング技術を学ぶ。
レジスタンス
対象者に応じた筋力トレーニングの指導法を学ぶ。
体験入学・説明会はこちら 資料請求はこちら
TRUSTeプライバシー・プログラム