業界コラム

どんな仕事がある? 美容業界に興味がある方におすすめの職業4つ

どんな仕事がある? 美容業界に興味がある方におすすめの職業4つ

どんな仕事がある? 美容業界に興味がある方におすすめの職業4つ

「いつまでもきれいでありたい」「美を追求したい」というのは、多くの女性がもつ願いです。近年では女性だけでなく、高い美容意識をもつ男性も少しずつ増えています。
こういった世の中の流れに合わせ、美容に関わる仕事のジャンルもどんどん増加しています。美容業界に興味があるという方は、その知識やスキルを生かして美容系の職業に就くのがおすすめです。
ここでは、美容に興味がある方におすすめの仕事を4つ、ご紹介いたします。

美容に関わる仕事1:美容部員・ビューティーアドバイザー

百貨店のメイクアップアイテム売り場やドラッグストアなどで化粧品の販売をする仕事を、美容部員またはビューティーアドバイザー(BA)と呼びます。
百貨店やドラッグストアの化粧品コーナーを訪れるのは、肌や髪に関するお悩みをもつお客様や、メイクの方法を知りたいお客様です。こういった方に対してカウンセリングをし、適切なメイクアイテムの特徴や使い方を説明し、最終的に商品の購入につなげるのが美容部員の役割です。
美容部員は「常に最先端のコスメをチェックしたい」「自分磨きをして多くの人に美の秘訣を伝えたい」という方にぴったりなお仕事といえます。

美容に関わる仕事2:化粧品メーカー勤務

美容の知識を生かして化粧品メーカーの社員として働くという選択肢もあります。 どんな化粧品が求められているかのニーズをチェックし、製品の企画や開発をおこなうのが化粧品メーカーの社員の仕事です。大手の化粧品メーカーには、化粧品の営業や販売、広報活動などを担当する部門もあります。
化粧品メーカーでの仕事は、化粧品やメイクのトレンドに敏感な人や美容意識の高い人に向いています。

美容に関わる仕事3:メイクアップアーティスト

メイクの仕事をしたい方は、メイクアップアーティストを目指すのもおすすめです。メイクアップアーティストは、女優さんやタレントさん、モデルさんにメイクを施す仕事です。
テレビや雑誌といった媒体、照明の当たり方やシチュエーションなど、状況によって似合うメイクは異なるもの。こういった状況を考慮し、相手の魅力を引き出すようなメイクをすることが求められます。

美容に関わる仕事4:エステティシャン

エステティシャンは「痩せたい」「きれいな肌をゲットしたい」「脱毛したい」といったお客様のお悩みに合わせて施術をおこなう仕事です。スキンケアや痩身エステ、脱毛ケアなど、最新の機器を使って施術をし、お客様を癒しつつ美を提供します。
エステティシャンになるために特別な資格は必要ありませんが、業界で活躍するためにも、美容に関する高い知識やスキルを身につけておきたいものです。

美容に関する仕事は、ご紹介した以外にも数多くあります。美容に関する高い知識を持っている方なら、スキルを活用して新しい美容サービスを見いだすこともできるかもしれません。
将来美容に関する仕事をしたいと考えている方は、美容コースのある専門学校への進学を検討してはいかがでしょうか。美容に関する幅広い知識を学べる専門学校で、最先端の技術を身につけてみてくださいね。

美容に関する幅広い知識を学べる専門学校で、最先端の技術を身につけてみてくださいね。
薬業科

薬業科

  • 2年制
  • 3コース

医薬・漢方など薬のプロとして地域や医療の世界で働く

AOエントリー

ネットエントリーならスマホから簡単エントリー!

今すぐエントリー!
AO入学の特徴
  • AOエントリーには費用がかかりません

  • 早期に進路を決定することができる!

  • AO入学の選考は「作文」と「面接」のみ

エントリー資格
  • 将来の夢や目標を持ってる人

  • 好きな仕事を通じて人に喜びや感動を与えたい人

  • 「好きなことを仕事にしたい」という気持ちを持っている人

今すぐAOエントリー