診療情報管理士科・医療総合コミュニケーションコース

幅広い専門知識と
コミュニケーションスキルにより
チーム医療に寄与する診療情報管理士へ

オープンキャンパスに参加して、医健に決めました。

医療関係の仕事に興味があり、いろんなオープンキャンパスなど、仕事が体験できるイベントに参加していました。
実際の経験を積む機会が多いこと、資格の合格率がいいこと、学校生活も充実していることが医健の魅力だと思います。将来は職場で頼りにされる存在になりたいです。

医療事務にも精通した診療情報管理士を目指す

医療事務分野のフィールドすべてを総合的に習得

診療情報管理士

  • 医療事務・秘書
  • 医療事務作業補助者
  • 調剤薬局・医薬品
  • 病棟・小児クラーク
  • がん登録事務
  • 歯科アシスタント・事務

大学女院や総合病院などから注目されている「診療情報管理士」。
幅広い医療知識と確かな現場力を身につけます。

15種類以上の医療系資格を取得可能!

診療情報管理士だけでなく、病院事務に役立つ15種類以上の資格取得を目指します。
たくさんの資格やハイレベルの資格を取ることで、オールマイティに貢献できる診療情報管理士として活躍できます。

大学病院・総合病院での就職に有利

「診療情報管理士」+「がん登録初級者認定」取得により、カルテ管理の責任者として、大学病院や総合病院から強く求められる人材になれます。


※希望者は自由が丘産能短期大学通信教育課程を併修可能!!
専門士と短期大学士のW資格により、学習意欲を高く評価されます。

医療総合コミュニケーションコース 時間割例

月(制服登校日) 木(制服登校日)
9:20~10:50 ホスピタリティ ビジネス文書 コミュニケーション論 心理学 医師事務作業補助者
(文書作成)
11:00~12:30 電子カルテ 医事コンピュータ 医療秘書 医療概論 情報処理
13:20~14:50 臨床医学各論IV 診療情報管理総論 分類法演習 診療報酬請求事務 診療報酬請求事務
15:00~16:30      
※カリキュラム・時間割・時限は一部変更となる場合があります。