BLOG

NOIMAGE

【ソフトボール・硬式テニス・卓球】九州大会でも優勝ラッシュ!

【医健新聞】

2-1

第38回九州ブロック専門学校体育大会長崎大会が、平成28年11月16日(水)から18日(金)にかけて行われました。各県で実施された専門学校体育大会で優勝した代表チームが一堂に会して行われる専門学校のスポーツ大会で、本校からは37名が出場しました。部活動の練習は週に1〜2回程度。日頃は自身の夢に向かって勉学に励む学生たちも、今大会に向け練習を重ねて準備を整えてきました。初日の開会式では、リラックスした様子で組み合わせの発表を楽しみにする様子も見られました。試合前には部員で円陣を組み気合を入れ、試合が始まると真剣な表情で熱戦を繰り広げる姿に応援にも熱が入りました。今大会も多くのクラブが好成績を収め、全国大会への切符を手にしました。出場した学生たちからは、「専門学校のクラブ活動がこんなに楽しいとは思っていなかったので、入ってよかった」「試合だけでなく、皆で宿泊して同じ時間を過ごし、他学科の友人もできた」という声も。引率した中本先生は、「普段、勉強を頑張っている学生たちのイキイキした姿が見られて嬉しい。息抜きの大切さも伝えたい」と話していました。

2-3

2-2

 

 

 

 

 

 

 

<九州ブロック>専門学校体育大会 長崎大会 成績
▶ソフトボール(男子) 優勝
▶バスケットボール(男子) 準優勝
▶硬式テニス(女子団体) 優勝
▶硬式テニス(女子個人) 優勝 吉塚玲菜さん(スポーツ科学科)
▶卓球(男子団体) 第三位
▶卓球(男子個人) 優勝 樋口純さん(スポーツ科学科)

一覧へ