救急救命公務員科

3年制

学生一人ひとりの学力に合わせた丁寧な指導体制の中で世界水準の救命処置教育訓練プログラムを在学中に学べる!
カリキュラムと様々な現場での実習を経験し、高いスキルと現場力のある救急救命士になる!

  • 昼間
  • 職業実践専門課程認定
救急救命公務員科

 救急救命公務員科 国家試験合格率

救急救命士ってどんな仕事?

厚生労働大臣の免許を受けて、医師の指示のもとに救急救命処置を行うことができる国家資格です。救急現場での応急処置の充実と救命率の向上を目的として設けられました。
心肺停止状態の傷病者に対して、「救急救命処置特定医療行為」を行うことができます。

活躍できるフィールド

  • 消防・レスキュー・自衛隊・海上保安

    消防・レスキュー・自衛隊・海上保安

    人命に関わる公安職として、各種災害などに資格と経験を活かし人命を救います。

  • 病院

    病院

    医療スタッフの一員として、医師・看護師・検査技師等と協力し、患者様をケアします。

この差がIKEN

  • 福岡で唯一の職業実践専門課程認定校

    業界との連携が強い!
    教育の質を国から認められた証!

    現場のプロたちが直接指導!
    • 医師
    • 救急救命士
    • 看護師

    福岡で唯一の職業実践専門課程認定校

  • IKENだからめざせる豊富な資格

    医師・看護師・救急救命士などの医療専門家が学ぶ高度な救命処置のプログラムを、福岡医健・スポーツでは在学中に学ぶことができます。

    AHA-BLSヘルスケアプロバイダー
    AHA公認の高度な1次救命処置の教育プログラムを受け、筆記・実技試験に合格した者に与えられる資格。世界水準の心肺蘇生法などについて学びます。
    AHA-ACLSプロバイダー
    BLSを基盤とした高度な二次救命処置を学び心停止に留まらず、重症不整脈、脳卒中の初期治療を学びます。
    JPTECプロバイダー
    事故などの現場で傷病者を迅速に観察し重症度、緊急度を考慮した処置を実施する判断力を身に付けます。

    ※AHA…アメリカ心臓協会。心肺蘇生教育などの世界的権威。

  • トップクラスの豊富な実習

    • 救護活動

      救護活動

      企業より依頼を受けて、試合やマラソン大会などのイベントで救護活動を行っています。試合中に負傷した選手などを、大会医師の指示のもと処置をします。実際に負傷した選手たちを前に素早く的確に動かなければならないため、判断力、行動力が身に付きます。

      救護活動を行ったイベント例
      サニックス ワールドラグビーユース交流大会、西日本新聞社主催 金鷲旗・玉竜旗、福岡マラソン、NUMBER SHOT、FSM骨髄移植推進キャンペーンミュージカル など
    • メディカルラリー

      メディカルラリー

      現場で働いている医師や看護師、救命士が病院ごとにグループを組んでシミュレーションを行い、総合的に評価をし順位を競う「メディカルラリー」。本校の学生は運営のサポートを行っています。 目の前で現役の医師や看護師、救命士の処置を見ることができます。

    • 救命講習

      救命講習

      高校の先生や高校生を対象とした救命講習会を行っております。いざという時のための応急手当の知識や技術をレクチャーします。

    その他の実習

    • 海外研修(ロサンゼルス)
    • 病院実習
    • 救急車同乗実習
  • 救急医療を知り尽くした 講師

    • アスレティックトレーナー

      医師/救急救命公務員科 講師

      河野 寛幸

      • 一般社団法人 福岡博多トレーニングセンター理事長
      • 日本救急医学会専門医
      • 日本脳神経外科学会専門医
      • 臨床研修指導医
    • 救急救命公務員科 専任教員

      救急救命公務員科 専任教員

      庄崎 憲一

      • 福岡市消防局で約30年救急行政を経験
      • 元救急救命東京研修所同窓会副会長
      • 元済生会福岡総合病院救命救急センター
      • 研修員(救急救命士指導担当)
      • 元循環器BLS教室担当
      • 医健副校長
    • 救急救命士/救急救命公務員科 講師

      救急救命士/救急救命公務員科 講師

      古財 敏行

      • 元小倉北消防署救急隊員
      • 元門司消防署本署救急隊員
      • 元八幡西消防署本署救急隊長
      • 元小倉南消防署警防課長
      • 元消防局指令課長
      • 元救急救命九州研修所 教授

救急救命士への3年間

救急救命士への3年間

ピックアップ授業

  • 急救命処置概論

    救急救命処置概論

    救急医療における所見の把握・検査・処置法・救急医療体制について学びます。

  • シミュレーション実習(救急処置実習)

    シミュレーション実習(救急処置実習)

    救急資器材の使い方や操作方法、心肺蘇生法、自動体外式除細動器について救急救命士として基礎的な知識・スキルを学びます。

時間割例

9:20~10:50 解剖生理学 病院前医療概論Ⅰ 救急処置実習Ⅰ 救急処置実習Ⅰ 公務員講座Ⅰ
11:00~12:30
13:20~14:50 生命・医学倫理 情報科学 キャリア講座Ⅰ 公務員講座Ⅰ 病院前医療概論Ⅱ
15:00~16:30 英会話

※カリキュラム・時間割・時限は一部変更となる場合があります。

学生インタビュー

学生インタビュー

地元の消防士になるために
日々体力作りと勉強に励んでいます!

沖縄県 陽明高等学校出身田盛さん

私が消防士を目指したきっかけは、小学校6年生の時に起きた東日本大震災のテレビを見たことです。
そこに映っていたのは昼夜問わず救命活動をしている消防士の姿でした。
自分もこんな風になりたいと思い、消防士を目指しました。
姉妹校も多くテストの際に全国で自分がどのレベルかを知ることができることや実習の環境も整っていることから医健に入学して良かったです。