薬業科

2年制

薬剤師に次いで薬を扱える『登録販売者』の資格取得を中心に医薬品・漢方や東洋医学・メイク・スキンケア・医療事務などの様々な知識を身に付け、お客様の健康と美容を身近で支える存在になる!

  • 昼間
  • 職業実践専門課程認定
薬業科

登録販売者 国家試験合格率

登録販売者ってどんな仕事?

登録販売者は、これからの医療業界で求められる、薬やサプリメントに対する知識を持ったスペシャリストです。一部の商品を除いて、ドラッグストアで販売されている医薬品を販売することができます。薬剤師不足のため業界で強く求められており、将来的には自分で店舗を開業できるなど、大変注目されています。

薬剤師に次ぐ薬の資格

2006年薬学教育6年制度が導入されて以降、薬剤師が育つまでに時間がかかり、薬業界は人材不足に悩まされています。
そこで薬剤師のほかにも一般医薬品の販売が認められている登録販売者の需要が高まっています。
薬剤師は薬のすべてを販売できますが、登録販売者は、第1類を除く、第2類・第3類の薬を販売することができ、全体の95%もの医薬品販売が可能となっています。

薬剤師に次ぐ薬の資格

活躍できるフィールド

  • ドラッグストア

    ドラッグストア

  • 病院

    病院

  • 調剤薬局

    調剤薬局

  • サプリメント・化粧品会社

    サプリメント・化粧品会社

この差がIKEN

  • ワーク&スタディ制度

    収入を得ながら学べる!

    ドラッグストアで実習を行いながら学校に通う
    ワーク&スタディ制度

    薬業科では実務実習が単位として認められており、学校で学んだ後に放課後の時間を使って現場の経験を積むことができます。そして、登録販売者として活躍している方と一緒に働くことができるのも、ワーク&スタディ制度の魅力です。

    1年間の収入例

    例)850円(時給)×80時間/月×12ヶ月
    =約816,000円の収入が得られる!

    ※時給は店舗によって異なります。(814円〜)

    就職に有利!

    実習先への就職も可能!卒業後、地元就職全国採用など、自分に合った就職が可能!

    1コマ 90分授業+実務実習

  • 安定した収入・安定した業界

    店舗増加・人材不足により登録販売者を必要としています!

    登録販売者初任給(本校求人票より)

    21万円の求人実績あり

    (平均初任給18.2万円)

    一般的初任給の平均金額

    大学卒(中小企業) 短期大学卒 高校卒
    18万円 17万円 16万円
    (平成29年度福岡県の賃金事情:福岡県庁HPより)
    全国に店舗を持つ企業に就職できます。

    1コマ 90分授業+実務実習

登録販売者への2年間

登録販売者への2年間

学生インタビュー

学生インタビュー

大部分の薬を扱うことができ、お客様の役にたてる!

福岡県立筑紫中央高等学校出身出口さん

いろいろな専門学校を調べる中で、2年間で資格を取得できて、学校のカリキュラムに実務実習が組み込まれており、卒業後に役立つと思ったので決めました。将来はドラッグストアの店舗管理者が目標です。お客様が安心して薬を購入できるようなスタッフになりたいです。

目標に合わせて選べる薬業科!

登録販売者体験