Athletic Trainer
スポーツ科学科
アスレティックトレーナーコース
  • 2年制
  • 職業実践専門課程認定|修学支援新制度対象機関

アスレティックトレーナーとは?

スポーツ選手のコンディショニング、トレーニングの管理やスポーツ障害の予防、応急処置やリハビリを行います。
幅広い知識と技術を習得したアスリートを支えるスポーツのプロフェッショナルがアスレティックトレーナーです。

(滋慶学園グループ2021年5月1日時点)

目指す就職先
  • プロスポーツチーム
  • 実業団チーム
  • トレーナー派遣会社
  • リハビリセンター
目指せる資格
  • 公益財団法人日本スポーツ協会 アスレティックトレーナー
  • NSCAパーソナルトレーナー(CPT)
  • 日本ホリスティックコンディショニング協会
    フィジカルコンディショナー
  • 日本トレーニング指導者協会 トレーニング指導者 JATI-ATI
  • 日本SAQ協会認定 SAQインストラクターレベル1

圧倒的な経験と質が即戦力の秘訣
先輩インタビュー

アスレティックトレーナー
川原舞瑠さん
アスレティックトレーナー
岩佐さん

たくさんの先輩が活躍中!
スポーツ業界で働く先輩たち

MASUTANI
全国屈指の アスレティックトレーナー
桝谷さん
KAWAHARA
トレーナー
VリーグPFUブルーキャッツ
川原さん
SAKAKIDA
実業団チーム 高校部活動トレーナー
榊田さん
HIRATA
部活動トレーナー
学校法人 高川学園
平田さん
HANATSUKI
中学硬式野球部チーム バレー部 トレーナー
花月さん
アスレティックトレーナーについてもっと知ろう!

#Feature
医健だからできる
3つのポイント
POINT

#Point01
圧倒的な現場実習

企業とのネットワークがあるから
圧倒的な現場実習

現場実習時間や実習先の数が圧倒的に違います。
産学連携の学びを基本にしたカリキュラムは、福岡医健のもつ今までの実績と企業の豊富なネットワークがあるからこそ実現できます。

金鷲旗・玉竜旗 メディカルサポート
サニックスワールドラグビー ユース交流大会
スクールトレーナー実習
東福岡高等学校ラグビー部 トレーナー / データ分析実習
ホークスジュニアアカデミー トレーナー実習
綾プーマ杯 サッカーフェスティバル
全国高等学校選抜自転車競技大会 メディカルサポート
West Japan Cup サッカートーナメント メディカルサポート
#Point02
強力な講師陣

プロへの近道はプロから学ぶこと
強力な講師陣

福岡医健の講師陣はサッカー日本代表、プロ野球、Bリーグ、欧州などでも活躍している現役のプロ。
技術、知識はもちろん、業界とのネットワークを活かして学生一人ひとりにあわせ就職サポートをしてくれます。

松井 宏樹
ラグビー九州代表チーム
アスレティックトレーナー
副校長松井 宏樹先生

スポーツ障害2
応急処置
アスレティックトレーナー実技試験対策

後関 慎司
サッカー日本代表
アスレティックトレーナー
特別講師後関 慎司先生
片井 忠
福岡ソフトバンクホークス
今宮選手 他多数トレーナー
片井 忠先生

ウエイトコントロール
FC受験対策講座

福田 智
プロ・アマチュアアスリートトレーナー/
理学療法士
福田 智先生

スポーツ整形外科学
解剖学

坂本 修一
アスリート育成スクール「Winning Wave」代表/SAQレベル2インストラクター
坂本 修一先生

ST筆記、実技対策
トレーナー講座

勝田 寿徳
ラディカルフィットネス
マスタートレーナー
勝田 寿徳先生

健実運動実践指導資格対策
RF受験対策講座

吉村 俊亮
国内外で活躍する
陸上選手のトレーナー/栄養士
吉村 俊亮先生

パーソナル指導法
栄養学

川原 崇
全米公認
アスレティックトレーナー
川原 崇先生

スポーツ医学
アスレティックトレーナー受験対策

他多数の講師が在籍!

#Point03
徹底した資格対策

難関資格の合格を目指して
徹底した資格対策

難関資格アスレティックトレーナー試験突破に向けて、先輩後輩・卒業生まで参加して実技演習を繰り返し行います。

一人ひとりにあわせた個別指導
一人ひとりにあわせた個別指導

一人ひとりに合わせて、AT資格保持者によるわかりやすい徹底した個別指導に力を入れています。

不合格の場合のサポート
不合格の場合のサポート

超難関資格のため、不合格の場合でも卒業後に授業料無料で講義を受講することができるのも福岡医健の大きなメリット!

#Feature
授業紹介
Class

充実のカリキュラムでプロを目指す
時間割例

即戦力を目指す福岡医健では、実践的な授業を中心としたカリキュラムで、
知識・技術だけでなく現場での経験をしっかり積むことができます。

19:20~10:50 水中運動指導法 スポーツ生理学 コミュニケーション
技法
コンディショニング トレーナー論
211:00~12:30 進路指導 機能的解剖学演習 トレーニング演習 コアトレーニング スクールトレーナー
実習対策
313:20~14:50 コンピュータ コミュニケーション
スキル
レジスタンス スポーツ障害 スクールトレーナー
筆記対策
415:00~16:30 ボディケア スポーツ栄養学 機能的解剖学 スポーツ社会学
516:40~18:10 フィットネス
エクササイズ
ピラティス

※カリキュラム・時間割・時限は一部変更となる場合があります。

#Pick up
ピックアップ授業

スポーツ整形外科学
スポーツ整形外科学

アスレティックトレーナーが活動を行う上で必要なスポーツ外傷・障害の適切な処置を学びます。

アスレティックリハビリテーション
アスレティックリハビリテーション

ケガをした選手が競技復帰するまでの段階的なリハビリテーションの計画を立てたり、リハビリテーション方法を学ぶ授業です。

先輩に聞いてみよう!
担当した選手の活躍がやりがいに

高校生の時アスレティックトレーナーの資格を持っている方と出会い、活躍されている姿を見て目指そうと思いました。医健に入学したのは、いろいろな現場で活躍されている先生や実習が豊富だったからです。
実習で担当した選手が活躍したり、選手から感謝されたりするとやりがいを感じます!

大分県立藤薩高等学校出身
御手洗さん
オープンキャンパスに参加しよう!
選べる3つのタイプ