作業療法科

4年制高度専門士 称号付与

学生一人ひとりのサポートと他には無い業界の特別講義で作業療法士としての幅を広げることができるカリキュラム構成世界作業療法士連盟(WFOT)の認定校なので、将来海外でも活躍できる作業療法士になる!

  • 昼間
  • 職業実践専門課程認定
  • 世界作業療法士連盟(WFOT)認定校
作業療法科

 作業療法科 国家試験合格率

作業療法士ってどんな仕事?

入浴や食事など日常生活の動作や、手工芸、園芸及びレクリエーションまであらゆる作業活動を通して、日常生活が送れるよう身体と心のリハビリテーションを行う専門家です。
自分自身のアイデアが作業療法に結び付けれます。体力的な負担が伴わないので女性も働きやすい、患者様と一緒に楽しみながら働けるお仕事です。

活躍できるフィールド

  • 病院・リハビリ施設

    病院・リハビリ施設

    • 大学病院
    • 総合病院
    • 一般病院
    • リハビリテーションセンター など
  • 福祉・介護施設

    福祉・介護施設

    • 身体障がい者福祉センター
    • 精神保健福祉センター
    • 介護老人保健施設
    • デイケアセンター
    • 訪問リハビリテーション事業所 など
  • 教育機関・行政

    教育機関・行政

    • 養護学校
    • 作業療法士養成校
    • 保健所
    • 市役所、区役所、町村役場 など

この差がIKEN

  • 一人ひとりにきめ細かい充実のサポートだから高い合格率!!

    • 全国規模で徹底サポート国家試験対策

      全国規模で徹底サポート国家試験対策

      国家試験の情報収集、データ管理と分析、模擬試験などを実施し、全員が国家試験に合格できるよう全力でサポートしています。

    • 国試が不合格でも卒業後無料でサポート

      国試が不合格でも卒業後無料でサポート

      万が一国家試験不合格の場合でも、授業料は無料で合格できるまでサポートし続けます。

    • 少人数・担任制一人ひとりをサポート

      少人数・担任制一人ひとりをサポート

      学生一人ひとりの学習レベルに合せた学習指導が特徴。グループ学習や学年合同セミナーなど授業以外のサポートも万全です。

  • 福岡医健・スポーツは世界作業療法士連盟(WFOT)の認定校

    福岡医健・スポーツの作業療法科は、日本の厚生労働省が定める基準よりはるかに厳しい基準を満たす、世界作業療法士連盟(WFOT)の認定校として認められています。 近年、諸外国で働く作業療法士も増えており、海外で働く時に非常に優位になります。認定校を卒業したということで将来海外での活躍も可能です。

    福岡医健・スポーツは世界作業療法士連盟(WFOT)の認定校

  • 障がい者スポーツ指導資格取得可能!

    スポーツの楽しさや喜びを身近な障がい者に伝えることが障がい者スポーツ指導員の役割で、健康や安全管理に配慮した指導を行い、スポーツの喜びや楽しさを伝える役割を担います。初級障がい者スポーツ指導員資格取得を目指すことができます。

    障がい者スポーツ指導資格取得可能!

作業療法士への4年間

作業療法士への4年間

ピックアップ授業

  • 作業療法治療学

    作業療法治療学

    精神障がいを持つ患者様の心理的なサポートをするために必要なカウンセリングの様々な技法を学びます。

  • 基礎作業療法学実習

    基礎作業療法学実習

    作業療法の治療手段として用いられる作業活動(手芸・陶芸・木工など)についての基礎を学びます。

時間割例

9:20~10:50 解剖生理学I ホームルーム 機能解剖学II 精神医学 日常生活活動学
11:00~12:30 内科学I 1・2年合同セミナー 一般臨床医学I 基礎作業療法実習
13:20~14:50 整形外科学I 基礎作業療法学実習I 解剖生理学実習II 作業療法評価学演習II 国家試験演習II
15:00~16:30 運動学II 解剖生理学II

※カリキュラム・時間割・時限は一部変更となる場合があります。

学生インタビュー

学生インタビュー

患者様の回復を
一番近くで見れるのがうれしい。

福岡県 三井中央高等学校出身鹿子島さん

初めはリハビリに興味をもったことから、作業療法士のことを知り、手作業が好きな自分にぴったりだと思いました。
医健は先生と学生の仲の良い雰囲気や設備の良さに惹かれました。
患者様との信頼関係を大事にし、頼りにしてもらえる作業療法士になりたいです。