仕事図鑑 JOB DICTIONARY

array(2) { [0]=> object(WP_Term)#9232 (11) { ["term_id"]=> int(27) ["name"]=> string(45) "アスレティックトレーナーコース" ["slug"]=> string(16) "athletic-trainer" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(27) ["taxonomy"]=> string(16) "workbooks_course" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(26) ["count"]=> int(16) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "1" } [1]=> object(WP_Term)#9231 (11) { ["term_id"]=> int(42) ["name"]=> string(15) "理学療法科" ["slug"]=> string(16) "physical-therapy" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(42) ["taxonomy"]=> string(16) "workbooks_course" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(13) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "4" } }

sports
スポーツリハビリトレーナー

スポーツリハビリトレーナーの仕事

スポーツリハビリトレーナーとは

スポーツ選手やスポーツをする人の健康管理やケガの予防、スポーツ障害の応急処置、リハビリのサポートを行う仕事です。スポーツトレーニング、コンディション調整の専門家であり、栄養指導やメンタルケアなども行います。スポーツ施設やスポーツジムで活躍するほか、プロやアマチュアスポーツ団体に所属する人もおり、優秀なトレーナーの場合はプロ選手と個人契約を結ぶ人もいます。

スポーツリハビリトレーナーになるには

身体の構造や栄養指導や、メンタルのケア、運動生理学やスポーツ医学といった幅広い知識が必要となるため、スポーツ系の大学、専門学校で専門的な知識や技術を身に着けるのが一般的です。

必要な資格や免許は

スポーツリハビリトレーナーの仕事をするために特定の資格は必要ありませんが、理学療法士、はり師、きゅう師、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師といった国家資格を持っていると仕事に有利になります。

スポーツリハビリトレーナーを
めざせる学科・コース

AOエントリー

AOエントリー

ネットエントリーなら
スマホから簡単エントリー!

今すぐエントリー!
AO入学の特徴
  • エントリー無料!
  • 選考は「面接」「作文」のみ!
  • 早期に進路決定できる!
エントリー資格
  • アイコン 将来の夢や目標
    持ってる人
  • アイコン 好きな仕事を通じて人に
    喜びや感動を与えたい
  • アイコン 「好きなことを仕事にしたい」
    という気持ちを持っている人