仕事図鑑 JOB DICTIONARY

array(2) { [0]=> object(WP_Term)#9190 (11) { ["term_id"]=> int(118) ["name"]=> string(36) "スポーツトレーナーコース" ["slug"]=> string(7) "trainer" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(118) ["taxonomy"]=> string(16) "workbooks_course" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(26) ["count"]=> int(20) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "0" } [1]=> object(WP_Term)#9187 (11) { ["term_id"]=> int(27) ["name"]=> string(45) "アスレティックトレーナーコース" ["slug"]=> string(16) "athletic-trainer" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(27) ["taxonomy"]=> string(16) "workbooks_course" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(26) ["count"]=> int(16) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "1" } }

sports
プロ野球トレーナー

プロ野球トレーナーの仕事

プロ野球トレーナーとは

プロ野球選手のトレーニング指導、健康管理、身体つくりなど、選手がプロ野球選手として活躍するために幅広いサポートをする仕事です。また球団や、監督やコーチなどのスタッフとも連携して選手をバックアップする裏方的な役割を担います。

プロ野球トレーナーになるには

野球という競技に関する知識、選手のパフォーマンス向上、そしてケガを予防するための適切なトレーニング指導、ケガをしたときのリハビリサポート、選手がベストの状態を維持するためのコンディション管理などを行うための専門的な知識と経験が必要です。

必要な資格や免許は

プロ野球トレーナーの仕事をするために資格は必要ありませんが、選手の体調、コンディション管理を行うことからアスレティックトレーナー、コンディショニングトレーナー、パーソナルトレーナーといった民間資格を取得している人が多くいます。

AOエントリー

AOエントリー

ネットエントリーなら
スマホから簡単エントリー!

今すぐエントリー!
AO入学の特徴
  • エントリー無料!
  • 選考は「面接」「作文」のみ!
  • 早期に進路決定できる!
エントリー資格
  • アイコン 将来の夢や目標
    持ってる人
  • アイコン 好きな仕事を通じて人に
    喜びや感動を与えたい
  • アイコン 「好きなことを仕事にしたい」
    という気持ちを持っている人